メドベデワの怪我、復帰までの期間はどれくらい? | フィギュアスケート文字動画

メドベデワの怪我、復帰までの期間はどれくらい?

こんにちは^ ^

ゆるいスケオタクリスチャンの
ペパーミントあいです。

平昌五輪金メダル最有力候補の
エフゲニア・メドベデワ選手が、
怪我に苦しんでいます。

どのような怪我で、
治るまでどれくらいかかるのか、
調べてみました!

メドベデワの怪我は足の甲のヒビ

メドベデワ選手の怪我は、
右足中足骨のヒビ。

恐らくは疲労骨折と考えられます。

中足骨とは、
足の甲の部分の骨。

一言で中足骨と言っても範囲は広く、
親指側か、小指側か、踵に近い側かなどで
治療法も完治までの期間も大きく異なるようです。

NHK杯では足首に
テーピングをしていましたが、
足の甲の疲労骨折だったようです。

最悪の場合は3ヶ月

中足骨の骨折で最悪なのは、
小指側の踵に近い部分の骨折。

「ジョーンズ骨折」と呼ばれ、
サッカーやバスケ、ラグビーの選手に
多いとのこと。

ジャンプの着地時の負担で起こる
疲労骨折のようなので、

ジャンプをたくさん跳ぶ
フィギュアスケート選手がなっても
納得です。

程度によっては手術が必要で、
その場合、競技に復帰出来るまでには
3ヶ月以上かかるとのこと!

お医者さんの言う
「競技に復帰出来る」が、

「練習を始められるようになる」なのか
「完全に競技者として仕上げた状態」
なのかは分かりませんが、多分、前者です。

となると、仮にメドベデワ選手が
ジョーンズ骨折だった場合、

練習出来るようになるまでに3ヶ月、
そこから練習を再開して仕上げていくまでには
さらに期間がかかりますから、

来年2月の平昌五輪は
ぶっつけ本番で臨むか、
痛み止めで騙し騙し臨むか、
になってしまいます。。。

どちらにしても、
メドベデワ選手本来の
演技は難しくなることが予想されます。。。

早ければ1ヶ月で復帰可能!

でも、ジョーンズ骨折でなければ、
1ヶ月ほどで競技を再開出来るとのこと!

グランプリファイナルは欠場しても、
年内に練習を再開して、
ロシアの国内戦にもオリンピックにも
合わせることが可能です^o^

ジョーンズ骨折でないことを
祈るばかりです。。。

上記のことは、
新浦安しんもり整骨院入船院・新盛淳司院長が
詳しく教えてくれていました。

トップアスリートのトレーナーも務める
アスリートを専門的に診ている先生のようです。

下記記事に内容が詳しく載っています。

参照元 : メドベージェワ、右足中足骨の骨折は平昌五輪にどう影響? 専門家が語る全治と復活の道 (THE ANSWER) – Yahoo!ニュース

グランプリファイナルは休んでほしい

メドベデワ選手のヒビが
ジョーンズ骨折なのか、
それ以外の中足骨の疲労骨折なのかは
分かりませんが、

ジョーンズ骨折でないことを
ただただ祈るばかりです。。。

ぶっちゃけ、
平昌五輪も金メダルはどうせメドベデワでしょ、
と思ってましたが、

彼女ほどの選手が
よりによって五輪シーズンに怪我をして、

オリンピックで本来の演技が出来なくて
本当は金メダルを取れる人なのに
取れずに終わった、

なんてことになったら、
やっぱり悲しいです。。。

彼女はまだ若いので
さらに四年後を見据えることも出来ますが、
女子選手のピークって
10代に来ることが多いですからね。

そしてジョーンズ骨折にしても
そうでないにしても、

グランプリファイナルは
無理しないで休んで、
オリンピック備えてほしいなと思います。

本人としては
休むのは悔しいでしょうが、

無理して怪我を拗らせて
本来のパフォーマンスが
ますます出来なくなってしまうのが
一番もったいないです。。。

メドベデワ選手が
オリンピックや世界選手権より、

グランプリファイナルを
大事に思っているのですあれば
その選択を支持したいと思いますが、

オリンピックで金メダルを取りたい
気持ちがあるのであれば、
ここは休む勇気を持って欲しいです。。。

決めるのはあくまでメドベデワ選手本人で、
わたしが偉そうにとやかく言うことでは
ありません。

でも、そうしてほしいと思っています。。。

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク