[ai] 三原舞依の新FSはデヴィッド・ウィルソン振付の「ガブリエルのオーボエ」 | フィギュアスケート文字動画

[ai] 三原舞依の新FSはデヴィッド・ウィルソン振付の「ガブリエルのオーボエ」

こんにちは^ ^

フィギュアスケートも好きな
クリスチャンブロガーの
ペパーミントあいです。

三原舞依選手の平昌五輪シーズンの
フリーは、

デヴィッド・ウィルソンさん振付の
映画「ミッション」より
「ガブリエルのオーボエ」

そのメイキングの様子を、

2017年7月22日放送の
フィギュアスケートTVにて
紹介してくれていました。

スポンサーリンク




カナダ・トロントにて

番組は三原舞依選手のカナダでの練習に密着。

6月、トロントの遊園地で、
楽しそうに遊ぶ三原舞依さんの
映像からスタートしました!

宿泊先のホテルでは、
お料理上手な中野園子コーチらが
集まってお料理をしています。

餃子を作っているようです。

作ったものをみんなで楽しそうに食べていました^ ^

オリンピックへの思い

昨季はシンデレラストーリーを描いた一年
だった三原選手。

今季は大きな期待がかかります。

三原選手にとって五輪シーズンの今季は、
特別な思いがあるようでした。

「オリンピックという舞台は、
小さい頃からの大きな夢なので、

でも夢のまま終わらせたくないので、

去年のシンデレラストーリーの続きを
描けたらいいと思うんですけど」

と、オリンピックへの思いを語ります。

振付はデヴィッド・ウィルソン

ストーリーの続きを描くため依頼した振付師は、
デヴィッド・ウィルソンさん。

数多くのメダリストを手掛ける
人気コレオグラファーです。

選手たちの持ち味を最大限に活かす
プログラム作りが始まりました!

ウィルソンさんが選んだ
今季のFSは映画「ミッション」より
「ガブリエルのオーボエ」

重厚なピアノの音で始まり、
クライマックスで羽ばたくような
透明感あふれるメロディーになります。

三原舞依選手に合っていると思いました^ ^

ウィルソンさんは

「初めて音楽をつけてやった時、完璧だった。
滅多にないことです。

振付を25年間やっていますが、
そんなスケーターは数えるほどしかいません。

彼女は若く、まだ始めたばかりですが、
素晴らしい可能性を秘めていますね」

と語ります。

振付の練習では、

「雪をかき分けるようにやってほしい」

「それがこの歌の語っていること」

とアドバイス。

指を広げる角度、

膝の曲げ方も細かく指導します。

中野園子コーチのコメント

中野園子コーチは

「もう少し滑り込んで、
細かい部分もちゃんと出来るようになって、
ジャンプが全部入れば、
オリンピックも見えてくると思います」

と手応えを語りました。

その後聞いたところによると、
このプログラム、

後半にジャンプを5本入れる
構成のようですからね。

攻めたプログラムになるんじゃないかと
思います!

キーワードは「エンジェルのように」

VTRの最後、
三原舞依選手はこう言って
締めくくりました。

「デイヴィッドさんは
『エンジェルのように』みたいな(笑)

空を思い浮かべながら
『エンジェルのように』と言って下さったんで、
天使になりきれたらいいですけど(笑)

天使と思ってもらえるように、
自分らしく、自分の色に染めながら、

感動していただけるようなプログラムが
出来たらいいなと思います」

エンジェルのように、
に少し照れ笑いを浮かべていましたが、

まさに天使が舞うようなメロディーだった
クライマックス。

三原選手がどのような天使を演じてくれるのか、
とても楽しみです♪

八木沼純子さんの評価

VTR明けの八木沼純子さんは、

「昨シーズンのシンデレラとはガラッと違う。
大人っぽさだったり、
メダルを狙うための洗練されたプログラムというのが
物凄く入っているんじゃないかと思いました」

と話します。

そして「スケーティングがよく伸びる」と感心
していました!

SPは真逆のリベルタンゴ

先だって行われたアイスショー
「ドリーム・オン・アイス」では、

フランスの振付師ブノワ・リショーさんの
SP「リベルタンゴ」を披露した三原選手。

鈴木芳彦アナウンサーはリショーさんのことを
独特な振付師と語ります。

プログラムについては、

「ジャンプのない部分も退屈しないプログラム」

「揃えたら四大陸上強いだろう」と話しました。

三原舞依選手の2017-18シーズンの
プログラムは、以下の通りです。

SP : 「リベルタンゴ」
FS : 映画「ミッション」より「ガブリエルのオーボエ」

今季はタンゴがブーム?

今季は本田真凛選手もSPはタンゴ。

参照 : [ai] 本田真凛の新SPはジェフリー・バトル振付のタンゴ

タンゴが流行っているんですかね?(笑)

それぞれがどんなタンゴの世界を披露するのか、
楽しみです^o^

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

関連記事

同日放送のフィギュアスケートTVでは、
以下の選手の新プログラムについても
紹介してくれていました!