[ai] 宇野昌磨が「グッと!スポーツ」に登場! | フィギュアスケート文字動画

[ai] 宇野昌磨が「グッと!スポーツ」に登場!

こんにちは^ ^

スケオタクリスチャンのペパーミントあいです。

2017年7月4日放送の
「グッと!スポーツ」に、
宇野昌磨戦選手が登場しました!

スポンサーリンク




4回転フリップってこんなに凄いジャンプ!

まずは、宇野選手が世界で初めて決めた
「4回転フリップ」の話に。

これがいかに凄いジャンプなのか、
ということを、

荒川静香さんの解説VTRを交えて
紹介されていました。

4回転ジャンプの中でも
もっともポピュラーな「トゥループ」は、

左足のつま先をついて
右足で飛び上がるジャンプなのに対し、

フリップは右足のつま先で勢いをつけて
左足で飛び上がるジャンプ。

いずれも時計とは逆の左回りに
回転するため、

左足で踏み切るジャンプは
必然的に難しくなるんですねぇ。。。

実際に陸の上でその動きをやってみると、
より分かるかと思います。

ぐるぐるバット対決でまさかの敗退

司会の相葉雅紀さんとのぐるぐるバット
対決では、
まさかの敗退を喫しました!

フィギュアスケートの人ってみんな
スピンで平衡感覚が鍛えられているから、
こういうのは強いのかと思っていたけど、

意外や意外、
宇野昌磨選手は目を回している様子でした!

それでも相葉さんよりは
立ち直りは早かったのですが、

回ったあと三輪車で走ってゴールしなければ
いけない、というルールが曲者でした。

昌磨くんは太ももを鍛えていたため、
三輪車のべダルに腿がおさまらず、
スタートすることが出来ませんでしたm(_ _)m

子供っぽい一面が暴露される

ぐるぐるバット対決で敗れたあとは、
ふだんの昌磨くんをよく知っている
田中刑事選手から、

VTRで色々暴露されていました(笑)

野菜嫌いなことは
ファンの間では有名ですが、

海外遠征しても観光には全く
興味を示さず、

ホテルにこもってゲームばかりして
いるのだとか。

……彼、きっとフィギュアスケートに
出会っていなかったら、

今ごろ立派なオタク少年に
成長していたかもしれませんねm(_ _)m

最近は「君の名は」にハマって、
「前々前世」ばかり聴いているそうです(笑)

ダーツがめちゃめちゃ上手い!

刑事君から子供っぽい一面も暴露された
昌磨君は、

その後、大人のコミュニケーション力を
身につけるため、

マジックとダーツに挑戦します。

マジックって、
手先の器用さだけでなく、
話術も大事ですもんね。

ダーツでは、
意外な勝負師の一面を発揮。

教えてくれた先生より
中心の的に当てまくり、

最後、残りぴったり10点にしなければ
いけない場面では、
2回5点の的にクリーンに当てて勝利!

ダーツで的を狙うときは、
ちょっと競技の顔になってましたね。

番組の最後で相葉さんは

「本番に強いところにグッときた」

と話していましたが、
ここで本番の強さを発揮していました。

浅田真央選手とのエピソードに涙

最後は、先だって引退された
浅田真央さんとの話に。

5歳の頃、たまたま遊びに行った
スケート教室で当時12歳だった
真央ちゃんと出会い、

遊んでもらって
「一緒にフィギュアスケートやろうよ」
と誘われたことがきっかけで、

昌磨君はフィギュアスケートを始めます。

その時の写真は、
どっちも可愛くてほっこりします(笑)

昌磨君にとって真央ちゃんは
ずっと雲の上の人だったけど、

今年の世界選手権で銀メダルを取り、
ようやく肩を並べることが出来た、

と思った矢先の、
真央ちゃんの引退でした。。。

真央ちゃんの引退会見では、
昌磨君が花束を贈りました。

昌磨君にとって真央ちゃんは
雲の上の人なので
敬語で話しているけれど、

真央ちゃんにとっては
それが少し寂しい、
というお話も。。。

何か運命の導こ的なものを
思わされるエピソードですよね。

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。