宮原知子、復帰戦はまずまずのNHK杯5位 | フィギュアスケート文字動画

宮原知子、復帰戦はまずまずのNHK杯5位

こんにちは^ ^

ゆるいスケオタクリスチャンの
ペパーミントあいです。

わたしの最も応援する
宮原知子選手の復帰戦のNHK杯は、
フリーを終えて最終順位は5位。

復帰戦としては
まずまずの出来ではないかと
思います。

スポンサーリンク




3-3が入らなかったSP

前日のSPでは
冒頭のコンビネーションが
3-2になってしまった知子ちゃん。

その上第一ジャンプの3Lzで
回転不足になってしまいました。。。

それでも得点は65点代。

演技構成点では
過去最高の34点代をマーク!

怪我でジャンプの練習が
出来ない間は表現力を磨いた、
とのことですが、

それがしっかりジャッジスコアに
現れていますね!

素晴らしいです^o^

SAYURIの桜色の衣装も
素敵でしたvv

ジャンプがダブルになったフリー

続く翌日(本日)行われたフリーも、
和なプログラムの蝶々夫人。

衣装はさわやかな
明るめのブルー。

SPで3-2になってしまった
3Lz-3Tのコンビネーションは
無事着氷したものの、
3Tが回転不足に。。。

その後もフリップが
ダブルになってしまったり、

サルコーがダブルになって
流れるという
珍しいミスが続きます。

ジャンプでのミスが頻発するところに
怪我明け、十分に練習が出来ていないのを
感じました。

ただ、ジャンプ以外のスピンやステップ、
繋ぎの動きは、

ジャンプが出来ないあいだに
しっかり滑り込んでよく練習しているのを
感じます。

表情の付け方、仕草、
どれも素敵で美しいですvv

それは68点代と高得点の
演技構成点に反映されていますね。

あとはジャンプが仕上がってくれば、
といった印象です。

一生懸命練習する知子ちゃんのことだから、
新たな怪我さえなければ、

全日本までにはさらにジャンプに
磨きをかけてくるんじゃないかと
思います!

楽しみですvv

無事に終わって良かった!

何にせよ、
フリーが終わった瞬間は、
点数とか順位とか以前に、

「無事に終わって良かったぁ。。。」

という気持ちでいっぱいでした(苦笑)

プログラムに感動したのか、
知子ちゃんが競技会で元気に滑っている
事実に感動したのか分からない涙が
ぶわあっと溢れ出しました(笑)

宮原知子ちゃん、
これからも応援しています!

全日本も怪我のないよう気をつけて
頑張って下さい!

NHK杯2017女子シングルの結果

結果はSP、FSともに6位、
総合は5位でした。

優勝はロシアのメドベデワ選手、
2位はイタリアのコストナー選手、
3位はロシアのツルスカヤ選手。

メドべちゃんとコストナーは
ファイナル進出決定です!

日本選手は知子ちゃんが5位で最高、
本郷理華さんが7位、
白岩優奈ちゃんが8位でした。

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする