韓国の新星 チャー・ジュンファンが凄い! | フィギュアスケート文字動画

韓国の新星 チャー・ジュンファンが凄い!

こんにちは^ ^

ゆるいスケオタクリスチャンの
ペパーミントあいです。

2017年のグランプリスケートカナダ、
BS版の男子シングル前半グループまで
観終わりました。

韓国の新星
チャー・ジュンファン選手が
とても印象に残りました。

スポンサーリンク




韓国の新星・チャー・ジュンファンが凄い!

チャー・ジュンファン選手は昨季の
ジュニアグランプリファイナル銅メダリストで、
韓国チャンピョンとのこと。

羽生結弦と同じ
ブライアン・オーサーコーチに師事しています。

若き日の(今も若いけど)羽生君を思わせる
中性的な雰囲気と細身の長身、
長い手足が印象的です。

SPの曲はジプシーダンス。

ダンスもキレキレで、
美しさと情熱的な雰囲気を感じました。

ジャンプは全体に回転不足気味なのが
気になります。

でも、まだシニアデビューしたばかりの選手。
伸び代は十分です。

こちらがこの時のジュンファン選手の採点表。

やはりジャンプは全て回転不足ですm(_ _)m

ちょっとこれだと点数は
伸びないですね。。。

SPの点数は68.46、
順位は11位。

でも、伸び代は十分に感じます!

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。