[ai] スケートアメリカ2014 女子FSはラジオノワ選手の逆転優勝!表彰台は本命の3人が独占 | フィギュアスケート文字動画

[ai] スケートアメリカ2014 女子FSはラジオノワ選手の逆転優勝!表彰台は本命の3人が独占

こんばんは^^

ペパーミントあいです。

フィギュアスケートグランプリシリーズのスケートアメリカ、今日は女子のFS(フリースケーティング)でした^0^

2014-10-27 23.06.00

平日の夕方頃からの放送だったため、録画して帰宅してから後追い再生で観戦させていただきました!

結果は

結果は以下の通り。

1位  エレーナ・ラジオノワ ロシア 195.47 
2位  エリザベータ・トゥクタミシェワ ロシア 189.62 
3位  グレイシー・ゴールド 米国 179.38 
4位 サマンサ・シザリオ 米国 174.58 
5位 パク・ソヨン 韓国 170.43 
6位 長洲未来 米国 158.21 
7位 エレーネ・ゲデバニシビリ グルジア 158.10 
8位 今井遥 日本 157.97 
9位 マエ・ベレニス・メイテ フランス 152.71 
10位 ブルックリー・ハン オーストラリア 150.37 
11位 ナタリア・ポポワ ウクライナ 148.15

スケートアメリカ2014 女子FS 採点表

エレーナラジオノワ&エリザベータ・トゥクタミシェワ

SPでは2位だったラジオノワ選手の逆転優勝でした^0^ おめでとうございます!

トゥクタミシェワ選手も、素人目には悪くはなかったのですが、コンビネーションの第2ジャンプがダブルになってしまったりと、ちょっとしたジャンプのミスが響いて、トゥクタミシェワ選手にしては得点を伸ばすことが出来なかったようですm(__)m

解説の荒川静香さん曰く、「ふだんより元気がなかった」とのこと。

体調を崩しているというお話もあったので、次の試合では、また万全の状態にして、ショートの時のようないい演技を見せてほしいです!

一方のラジオノワ選手は、フリーはパーフェクトな出来でダントツの1位!

難しいジャンプも軽々と跳んでしまう、末恐ろしい15歳ですが、楽しそうに滑って楽しそうにジャンプを跳んでいる姿は、浅田真央選手の15歳の頃を思い出します^^

グレイシー・ゴールド

3位のゴールド選手は、フリーでもややジャンプのミスがありましたが、プログラムはとても美しくて綺麗でした( ・´ω`・ )

ゴールド選手のフリーも、今季流行の「オペラ座の怪人」です。

同じ「オペラ座の怪人」でも、人によって編曲も違えばプログラム構成も違うから、その違いを見るのも楽しいです♪

特に今季からはボーカル曲が解禁になったから、編曲もますます多様になりそうです。

サマンサ・シザリオ

個人的には、4位のサマンサ・シザリオ選手がとても印象に残りました。

ゴールド選手同様お嬢様の雰囲気漂うアメリカの選手なのですが、ゴールド選手より元気いっぱい色が強いです。

いい選手だなと思います!

長洲未来

6位の長洲未来選手は、SPの遅れをフリーで取り戻しました!

渾身のフリーだったのではないでしょうか?

採点表を見てみるとだいぶ回転不足を取られてしまっているようですが、ここが改善出来たら、もっと点数も伸びるでしょうね。

マエ・ベレニス・メイテ

メイテ選手は、転倒やジャンプがシングルになる、といった大きなミスはなかったものの、納得のいく出来栄えのジャンプが出来ず、演技が終わった後の表情はイマイチ冴えませんでした。

GOEでの加点って、1個1個は微々たるものでも、積み重ねると大きいですもんね><

でも曲はメイテ選手の雰囲気に合っていてとてもカッコよかったです!

結果は9位。

今井遥

日本の今井遥選手は、悪くはなかったのですが、結果は8位。

高得点源となる2アクセル-3トゥループで回転不足を取られてしまったことと、同じく高得点源の3ループ-3トゥループの第2ジャンプがダブルになってしまったこと、さらに回転不足になってしまったことが響いたようです。

僅差の勝負の場合、こういった要所要所を押さえることが大事になってきますよね><

初戦としては、まずまずの出来だったのではないかと思います。

プログラムの「ジゼル」も、今井選手の雰囲気にとっても合っていて素敵でした^^

これからますます完成度を高めていってほしいです!

グランプリシリーズ 現在の順位は?

スケートアメリカを終えた段階での女子シングルのポイントは、以下の通りとなります。

1位 エレーナ・ラジオノワ (ロシア)15pt
2位 エリザベータ・トゥクタミシェワ (ロシア)13pt
3位 グレイシー・ゴールド (米国) 11pt
4位 サマンサ・シザリオ (米国)9pt
5位 パク・ソヨン (韓国 7pt
6位 長洲 未来 (米国)5pt

初戦を終えた段階なので、今大会の順位がそのままポイント表に反映されています。

今井選手は今回8位だったので3pt獲得しましたが……ライバルたちの顔ぶれを見る限り、ちょっとファイナルは厳しいでしょうか?

でもベストを尽くして、1つでも順位を上げてもらいたいです!

ファイナルの顔ぶれは、下手したら全員ロシアの選手、なんてこともありえそうですねm(__)m

あるいは、ロシアとアメリカの選手のみ、なんて展開も。。。

一人でもいいから日本の選手にも割って入ってもらいたいです><

でも、ロシアの選手もアメリカの選手も、個性的で面白い選手がたくさん育っていて、国という枠を無視して純粋にショーして見る分には、今の女子シングルはすごく面白いです!

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

スポンサーリンク