[ai] 三原舞依の新SPは「リベルタンゴ」 | フィギュアスケート文字動画

[ai] 三原舞依の新SPは「リベルタンゴ」

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

2017年7月7日に行われたアイスショー
「ドリームオンアイス」にて、

三原舞依選手が
新SP(ショートプログラム)曲の
「リベルタンゴ」を披露しました!

スポンサーリンク




新SPは「リベルタンゴ」

昨季2016-2017シーズンは
四大陸選手権で優勝したり、
日本女子の歴代最高得点を更新したりと、

大活躍だった三原選手。

昨季はシンデレラという
可愛らしいプログラムを演じていましたが、

今季は一転して、
黒い衣装の大人なタンゴナンバー
「リベルタンゴ」をSPで演じるとのこと。

楽しみですvv

かつて鈴木明子さんが演じた曲

「リベルタンゴ」といえば、
かつて鈴木明子さんがエキシビジョンで
演じた曲ですよね。

その時はとてもどぎつい化粧、
背中で誘っておいて肩に触れられたら
突っぱねる、

という出だしの演出に
とても魅せられましたが、

はたして、三原選手のリベルタンゴは
どんな感じだったのでしょうか?

ちょっと私はドリームオンアイスの
放送を見逃してしまったので
分からないのですが、

こうなったら動画探したりはしないで、
試合で観れるのを楽しみにしようと
思います。

(せっかくなら大きなテレビ画面で
最初に観たいので^^;)

鏡で睨みつける練習をしている

公演後、三原選手は、

「すごく楽しく滑ることができた。去年の自分とはまったく違った表現のプログラム。大人っぽさも出しながら、自分らしく滑ることができたら」

とコメント。

鏡に映った自分を睨みつけるなどして、
表現を磨いているようです。

うーん、どれだけイメージチェンジして
くるのか楽しみvv

平昌シーズンの活躍も
大いに期待したいところです!

関連ニュース

三原舞依選手の新プログラムに関するニュースは、
下記ニュース記事にて確認できます。

関連記事

その他の選手の新プログラムについては、
下記記事にて綴っております。

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。