[ai] 織田信成が「嵐にしやがれ!」でMJと対決! | フィギュアスケート文字動画

[ai] 織田信成が「嵐にしやがれ!」でMJと対決!

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

2017年5月27日放送の
「嵐にしやがれ!」は、

「This is MJ」のコーナーに
プロフィギュアスケーターの
織田信成さんが登場!

様々なことでMJ(松本潤)さんと
対決しました!

This is MJ

「This is MJ」は、ゲストがMJ(松本潤)と
「女子にモテるための対決」をするコーナー。

今回はタレントとしても活躍中の
織田信成さんがこのコーナーに登場しました!

パティシエ対決

まず最初に行った対決は
「パティシエ対決」。

クリームでバラを作る
クリームローズ作りを行いました。

先生のお手本はこちら↓

先生はいとも簡単に20秒でささっと
作ってしまいましたが、

松本さんは全くイメージが湧かない様子。

一方の織田さんは、
少し練習したら感覚が掴めたようです!

クリームは体温ですぐ溶けてしまうので、
クリームローズ作りはスピードが非常に
大事とのこと。

織田さんは迷いなくクリームローズを
作っていきますが……

なんか雑で不安な感じに;;

出来上がりはこんなことに。。。

一方の松本さんは、
苦戦しながらも綺麗なバラが完成!

結果は一目瞭然で松本さんの勝利!

アクション対決

続くアクション対決は、
「両手を縛られた状態で敵と戦って倒す」
というもの。

スタントの方々のお手本を見て
「これ、僕もやるんですか?」
と不安そうになり、

松本さんのカッコいいアクションに
「テレビで見てたやつや〜」「カッコいい!」
とテンションあげあげだった織田さん。

でも、そこはプロフィギュアスケーター。

動きで見せるのはお手のもの。

最初の台詞こそ意味不明だったものの、

アクションは様になってます!

カッコよくローリング背負い投げを
決めたあとのキメ顔もいいですね!

でも、対決に勝利するなり先生に抱きついちゃう
あたりは織田さんです(笑)

正直、アクション自体は松本さんの方が
全然上手いなと思ったのですが、

先生曰く、織田さんは

「初めての割には重心が座っていて
バタバタしていなかった」

とのこと。そこを高く評価されたようです。

フィギュアスケーターの方は、
しゃべる演技をするとちょっと残念な
感じになってしまうけど、

表情や動きで見せるのは上手いなと
いつも思います^ ^

「ぜつぼう〜」な箸休めVTR

最後の対決前に流れた
「箸休めVTR」では、こんな場面も。

「箸休めVTR」は、コーナー中、

「2人が練習中、視聴者の皆さんはこちらを
ご覧下さい」

という体で流れる、
「知ってたら女子にキャーキャー言われる
裏技コーナー」。

今回は

①ラップを巻いて太巻きを綺麗に切る裏技

②みかんのネットを使ってラップの切れ目を
探す裏技

③ホワイトボードに油性ペンで書いてしまった時、
ホワイトボードマーカーで上からなぞって消す裏技

が紹介されていました。

写真はラップの切れ目が分からなくて
「ぜつぼう〜」と叫んでいる織田さんに、

松本さんが「そんなことで絶望しない」
と、みかんのネットを使う裏技を
教えてあげる場面。

この小芝居が好きです(笑)

そして、ここで紹介されている裏技、
けっこう役に立ってます(笑)

サーカス対決

最後はサーカスのアクロバット対決!

木の下大サーカスの方々のご協力を
いただいて、

跳び箱や縄跳びを使ったサーカスに
挑戦しました!

織田さんの開脚ジャンプ、
高さがありますね!

結果は織田さんの勝利!

松本さんは縄跳びを使ったアクロバットで
ミスをしてしまいましたが、

織田さんは見事ノーミスでした!

フィニッシュポーズはお決まりのコレ(笑)

……元々は鈴木明子さんの振り付けなのに、
すっかり自分の持ちネタにしてしまっていますww

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク