[ai] 2015-2016シーズン 李子君 (中国) 主要出場大会感想 | フィギュアスケート文字動画

[ai] 2015-2016シーズン 李子君 (中国) 主要出場大会感想

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

個人的に興味があったので、2015-2016シーズン、李子君選手の主要出場大会個別まとめを作成いたしました。

ほぼ過去ブログのコピー&ペーストに加筆修正を加えたものではありますが、選手別に順を追って見ることで、新たな発見があるかもしれません。

何らかの形でお役に立てれば幸いでございます^ ^

略称表記について

※ジャンプは略称にて表記させていただきます。

難易度が高い順に

  • A(アクセル)
  • Lz(ルッツ)
  • F(フリップ)
  • Lo(ループ)
  • S(サルコウ)
  • T(トーループ)

となり、各ジャンプ名の頭につく数字は回転数です。

ジャンプについて、詳しくは下記記事をご参照いただければと思います。
☆♪感動!初めて……初めて、フリップとルッツの区別が出来た!おすすめフィギュア記事のご紹介♪☆ » ペパーミントダイアリー2

※回転不足は以下の略称表記とさせていただきます。

・UR=アンダーローテーション=1/4回転不足。基礎点は7割。
・DG=ダウングレード=1/2回転不足。基礎点は1回転少ないジャンプの基礎点。

※エッジエラーは「e」にて表記させていただきます。

・ルッツ : 踏切がアウトエッジでなければならない。インサイドエッジだとe。
・フリップ : 踏切がインサイドエッジでなければならない。アウトエッジだとe。
※不明確(フラット)な場合は、いずれも「!」


四大陸選手権2016 SP

シーズンベスト : 60.78
コーチ : ハイジュン・ガオ
SP楽曲 : クレールドリュヌ
振付 : ローリー・ニコル
主なタイトル : 2015年世界選手権9位、2014年四大陸選手権3位
(引用元はフジテレビ中継より)

紺のラインストーンの衣装で登場。
きれいな曲で、よく合ってた。
ミスもない。
ただ、最初の3T-3Tの回転はアンダーローテーション。
後半、イナバウアーからの2Aは綺麗だった。

技術点 : 32.15
演技構成点 : 27.89
合計 : 60.04
暫定 : 2位
SP : 6位

四大陸選手権・女子SP | フィギュアスケート | 実況 | スポーツナビ
四大陸選手権2016 女子SP 採点表
[ai] 四大陸選手権2016 女子SP 感想

四大陸選手権2016 FS

SP : 6位、60.04
シーズンベスト : 105.62
コーチ : ハイジュン・ガオ
FS楽曲 : 映画「アーティスト」より
振付 : ローリー・ニコル
主なタイトル : 2015年世界選手権9位、2014年四大陸選手権3位
(フジテレビ中継より引用)

トップが白と黒のラインストーンのストライプに黒いスカートで登場。
最初の2A-1Lo-3Sは流れがあり、綺麗に決まる。
続く2A-3Tでは手をつき、3TがUR。
続く3Fは綺麗に決まる。
コレオシークエンスからの3Loも、流れがあり、綺麗。
後半最初の3Lzはe。スローで見れば素人にも分かる。
続く3F-2Tは成功も、評価はプラマイ0。
最後の3Sは、URで尻餅をついた。
ここから曲が盛り上がってステップシークエンスに入るが、疲れが出てしまった。
演技後は、とても疲れたような表情だった。
シーズンベストは更新も、キス&クライでは笑顔はなし。

技術点 : 53.58
演技構成点 : 55.26
減点 : -1.00
FS合計 : 107.84
トータル : 167.88
暫定 : 8位
FS : 11位
最終 : 10位

四大陸選手権・女子FS | フィギュアスケート | 実況 | スポーツナビ
四大陸選手権2016 女子FS 採点表
[ai] 四大陸選手権2016 女子FS 感想

四大陸選手権2016 総括

小柄でとても可愛らしい李子君選手。

ローリー・ニコルさんとの相性もぴったりに思えます!

演技の世界観も好きです。

ただ、細いだけにか、スタミナ不足が課題のようですねm(_ _)m

FSでは、曲が一番盛り上がるステップシークエンスのところで、疲れが出てしまいました>_<

ステップシークエンスはジャンプほどの得点にはならないものの、プログラムとしては一番の見せ場なので、ここがバッチリ決まらないと、何となく、全体的に残念な印象になってしまいますm(_ _)m

次は世界選手権への出場になるかと思われますが、次の試合でぜひ、リベンジしてほしいですね。

データが出揃い次第、追記していきます。

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク